人を知る

2010年入社・中途
東京SIセンター勤務

“経営層と事業部との橋渡し役“として、
予算管理を遂行できた時にやりがいを感じます。

現在の仕事内容は?

当社全体の予算管理を行っています。具体的には、当年度の予算編成・予実管理・業績分析を行い、経営層やSGホールディングスへ報告を行うものとなります。各事業部からの報告を取り纏め、経営層へ報告する。という言わば“経営層と事業部との橋渡し役“であるため、各事業部との連携が重要な業務です。SGホールディングスが上場したこともあり、より一層スピーディかつ正確な情報を報告できるよう、常に各事業部と連携しながら改善活動を行っています。

仕事上でどんなところにやりがいを感じる?

先述したとおり、“橋渡し役”がスムーズに遂行できたときですね。
例えば、年度末に向け予算達成のためにはどうすべきか、というプランを作成し、関係者を招集して共通認識を持ってもらい、その取り組みの結果、予算達成できた時に自身の役割が果たせたと強く感じます。また、経営指標としてさまざまな数値を取り扱うため、最適なデータを利用して経営判断に必要な情報を提供できたときです。

SGシステムだから経験できること

上司や他事業部との垣根が低いオープンな職場環境であるため、コミュニケーションが取りやすい職場です。自身の中でもっとこうしたほうがいい、などの改善案を実行しやすい(周りを巻き込みやすい)と感じています。予算管理においては、グループ各社との連携もあるので、単体・グループ双方の観点で視る力が養われます。

こんな人と仕事がしたい

慣例にとらわれず、新しい発想で提案できる方とお仕事ができたらうれしいです。
また、ポジティブな方と仕事がしたいです。突発的な仕事なども多いので、捉え方しだいで仕事のモチベーションも違ってくるので(笑)。私の場合は仕事が終わったあとの自分(おいしいお酒を飲んでいるワタシ!!)を想像して「終わらない仕事はない!」と前向きに考えて仕事をしています。

現在までのキャリア

1年目~3年目
2010年11月現プロジェクト統括ユニットに中途入社
プロジェクト管理・採算管理システム活用推進、SI事業領域の損益管理業務を行う。
3年目~5年目
2013年10月ラインチーフに昇格。SI事業領域の原価管理の統一運用策定・展開を実施。プロジェクト予実管理の精緻化を推進する。
5年目~8年目
2017年4月ラインマネジャーに昇格。SI事業領域だけでなく、SS事業領域および、全社予算管理まで領域を広げる。SS事業領域では、現在原価管理の統一運用を策定中。

ENTRY

エントリーはマイナビ、リクナビからお願いいたします。

  • マイナビ
  • リクナビ
中途採用はこちらから

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームから24時間365日承っています。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
応 募

ENTRY

SGシステムに応募する