ドキュメントソリューション

佐川急便の送り状のスキャニング業務を長年にわたり実施してきたノウハウを活かし、さまざまな分野のお客さまにスキャニング・エントリーサービスを提供しています。
福島県郡山市には国内最大級のスキャニングセンターを保有しており、高速・高性能スキャナを利用して、安価で高品質なイメージデータを提供いたします。また、文書を持ち出したくないというニーズにお答えするため、お客さま先でのスキャニングサービスも提供しています。
加えて、労働人口の減少や業務コストの削減など、社会的な課題、ニーズにお応えするためにAI-OCRシステム『Biz-AI×OCR』によるテキストデータの生成にも取り組んでいます。
(ニュースリリースはこちら)

「書庫や倉庫に保管されている大量の書類を電子データ化したいけど、何から手をつければいいか分からない」というお客さまには、これまで培った経験を活かし、現状調査を行ったうえで、最適なソリューションを提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

福島BPSセンター

SGシステム 福島BPS(Business Process Service) センター

建物鉄骨造 2階建て 延床面積 2,060㎡(1階:1,096m2 2階:964m2)
ISO9001認証取得  ISO27001認証取得

スキャニングシステム

■高速汎用スキャナ
27台(Intelliscan XDS)

■大判スキャナ
2台(HD ULTRA i3690s)

■実運用での処理実績
1日最大 5,000,000枚

一時保管庫キャパシティ

■入退室管理
生体認証(静脈認証)、監視カメラ
火災報知機、煙感知器、空調設備、ロケーション管理

■実運用での処理実績(※A4、A3サイズ)
最大 3,000箱、600万枚 の一時保管が可能

紙文書電子化サービス

オフィスや倉庫に保管してある紙文書をお客さまの要望に応じて電子化いたします。
紙文書・マイクロフィルムといったドキュメントをスキャンし、イメージデータやテキストデータにするアウトソーシングサービスです。国内最大級のスキャニングセンターでの高速スキャン(500万枚/1日)や、お客さま先での出張電子化サービスなどご要望に応じた対応が可能です。

このような課題をお持ちのお客さまに最適です

  • 紙文書の保管場所がない
  • 紙文書管理が負荷になっている
  • 文書保管コストに悩んでいる
  • 自社で電子化作業をしているがなかなか進まない
  • 紙文書の情報共有に悩んでいる

文書管理コンサルティングサービス

SGホールディングスグループで培った文書管理・スキャニング技術の経験をもとに、お客さまの目的に沿った対応方法のご提案をいたします。
お客さま環境の現状調査から課題の明確化、運用ルールの策定、運用支援まで幅広くサポートいたします。現場視点~経営視点での文書管理に関する課題や、法令対応・内部統制もご相談を承りますので、お気軽にご連絡ください。

このような課題をお持ちのお客さまに最適です

  • 紙文書の保管場所がない
  • 紙文書管理が負荷になっている
  • 文書保管コストに悩んでいる
  • 自社で電子化作業をしているがなかなか進まない
  • 紙文書の情報共有に悩んでいる

電子文書検索システム

Biz-Data

紙文書電子化サービスでデジタル化したデータを、クラウド上で検索・閲覧できるサービスです。シンプルな操作性で、「ファイル」「フォルダ」「電子署名」での検索が簡単に行えます。データはセキュアな環境で保管しているため、安心・安全にご利用いただけます。

このような課題をお持ちのお客さまに最適です

  • 紙文書管理が負荷になっている
  • 文書保管コストに悩んでいる
  • 自社で電子化作業をしているがなかなか進まない
  • 紙文書の情報共有に悩んでいる

AI-OCRシステム

Biz-AI×OCR

Biz-AI×OCRは、クラウドでご利用いただけるAI-OCRシステムです。従来のOCRでは高い精度で読み取ることの難しかった手書きの伝票や非定型帳票にも、AIが解析して自動入力することで、お客さまの業務省力化に貢献します。
(お客さまのご要望に応じ、スタンドアロン型でのご提供も可能です。)
(ニュースリリースはこちら)

  • 1 インポート処理
    スキャナ・FAXからの
    イメージデータを取り込み
    (JPEG・TIFF・PDF)
  • 2 AI解析処理
    帳票特化AIエンジンや
    データ抽出機能による補正を行い、
    高い認証率を実現
  • 3 データチェック・入力処理
    独自の
    エントリーシステム機能を搭載し、
    データ修正などの後続処理が容易

以下の業界(帳票)に特化したAIエンジンを開発

特化型AIエンジン 適用帳票の例
「配送伝票」特化型AIエンジン
  • 配送伝票
  • 輸出入伝票
「自治体・公共団体」特化型AIエンジン
  • 給与支払報告書
  • 他税務諸表
「その他業務」特化型AIエンジン
  • 請求書、納品書などの帳票類

その他、さまざまな帳票に合ったAIエンジンを開発中

このような課題をお持ちのお客さまに最適です

  • 過去 帳票の電子化・AI-OCR化を試みたが、コストや精度により断念をしている
  • 帳票のエントリ業務をしているが、自動化、効率化を行いたい
  • エントリ人員の確保やエントリコストに課題を感じている
  • エントリする前の帳票種別が多く、登録・仕分けに負荷がかかっている

Biz-AI×OCRの特徴

01

特定の帳票に特化したAIモデルを構築し、精度向上を図ることが可能

その帳票に合った、AI-OCRを使っていますか?
Biz-AI×OCRは、さまざまな帳票や文字種にあった複数のAIエンジンを搭載しており、事前の学習などを行わずにご利用可能です。
加えて、さらに高い精度が必要なお客さまに対しては、帳票に合わせたAI学習(ディープラーニング)を実施することで、お客さまの業務に特化したAIモデルを構築することも可能です。

02

豊富な対象データ抽出機能

帳票を読ませてみたけど、文字の認識をしてくれない、ということはありませんか?
Biz-AI×OCRは、OCR読取前の工程にもAIを活用した機能を搭載することにより、読取精度の向上を実現しています。「回転・歪み補正機能」「ノイズ除去機能」「矩形検出機能」「項目位置推定機能」など、さまざまな機能をご利用いただくことが可能です。

データ抽出機能とは、文字認識をサポートする機能で、ノイズ除去や回転・歪み補正をすることで、より正確な文字認識を可能とします。

オンプレ・クラウドいずれの環境にも対応、ただし提供環境により、すべての機能が対応可能ではありません。

03

容易なデータ入力チェック

AI-OCR読み取り後のチェックや修正に課題を感じていることはありませんか?
Biz-AI×OCRは、データ修正・補完が容易にできるエントリーシステム機能を搭載しています。
また、お客さまにて既にお使いのエントリーシステムとの連携も可能です。
お客さまに合った運用形態をお選びいただけます。

04

「BPO-IT」トータルソリューションでご提案が可能

AI-OCRを使っているものの、前後作業の負荷は減らずに効率化が実現しなかった、ということはございませんか?
SGシステムでは、スキャニング、文書保管・破棄、問い合わせ窓口運営などのBPOサービスの提供が可能です。
AI-OCR導入による一部分だけの効率化に留まらず、お客さまの業務プロセス全体の最適化、コストの最小化、効果の最大化を、業務を一貫して請け負うことで可能にいたします。

読取可能文字:「手書数字・活字数字」「活字日本語」「活字英語」(2020年11月現在)。

オンプレ・クラウドいずれの環境にも対応、ただし提供環境により、すべての機能が対応可能ではありません。

管理者ポータル機能(一例)

案件・担当者ごとの稼働状況を確認することができます。

エントリーシステム機能

帳票の読取対象文字とAI-OCRの結果を見比べて、読み取り結果に間違いがないか確認します。
読み取り結果が誤っている場合は修正をすることができます。

下記機能も実装しています。

  • ワークフロー設定機能(エントリー/エントリーベリファイ/エントリー簡易ベリファイ)
  • サムネイル表示機能
  • グルーピング機能
  • サムネイル表示機能 等

信頼度表示

OCR実行の結果、画面右に信頼度が低いOCR結果欄の枠が赤色で表示されます。
この信頼度の基準は読取タイプのOCRモデルごとに設定されています。

こんな課題を解決しました ~佐川急便「配送伝票」編~

  • 課題
  • 佐川急便は、年間約13億個の荷物を取り扱っており、繁忙期には1日に100万枚もの配送伝票の情報を人の手によりシステムに入力していました。
    この膨大な負荷とコストを圧縮しながら、高い品質を維持することが課題となっていました。

  • 施策
    • 配送伝票の「重量」「個数」「電話番号」情報を人の手で1枚1枚入力していたものをAI-OCRで正確に読取ることで人の入力の負荷とコストを圧縮しました。
    • 従来のOCR技術で認識できない、○がついた「サイズ」と数字の「重量」の混在、複写式伝票の傷や汚れによるノイズに対応可能です。

結果

作業時間を月間8,400時間短縮して余力を創出し、
貴重な労働資源を最大限に活用できるようになりました。

「BPO-IT」トータルソリューションのご提案

「BPO-IT」とは、紙文書のあらゆる課題・バックオフィス業務負荷をITで解決する弊社の事業分野のひとつです。
AI-OCRサービスとスキャニング・エントリー業務やバックオフィス業務などのさまざまなBPOサービスを提供し、経験豊富な社員によるノンコア業務の分析、先端技術の積極的な採用などにより、お客さま業務の最適化を行います。

ケーススタディ

サービス詳細・資料請求など
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ