このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

ごあいさつ

「物流×ITソリューションのリーディングカンパニー」を目指して

代表取締役社長 谷口 友彦

平素は格別なるご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

SGシステム株式会社は佐川急便株式会社の「全国貨物追跡システム」の開発を機に、1983年に設立された「佐川コンピューター・システム株式会社」を前身としております。

設立以来、当社は佐川急便をはじめとするSGホールディングスグループにおける「ITの中核企業」として、グループのIT戦略立案から保守・運用まで様々な活動を通じて、物流IT企業として我が国有数の実力を蓄えてきました。

佐川急便の貨物は最大1日600万個にも達し、この貨物を追跡、また、その決済を処理するための基幹システムはわが国でも最大級のITインフラとなっています。

そして、当社が提供する出荷システムをご利用いただいているお客様は全国で120,000社を超え、当社が行なうアウトソーシングやスキャニングサービスは、全ての国民の皆様に関係する重要性の高い公的分野でも利用されています。

このように当社は佐川急便を始めとするSGホールディングスグループ各社の競争力向上とビジネス拡大にIT面で貢献して参りました。

今後は、「物流×ITソリューションのリーディングカンパニー」を目指して、SGホールディングスグループで培ったノウハウ・資産を有効活用し、お客様の競争力を支えるべく新たなチャレンジをして参ります。

今後とも温かいご指導とご支援を賜りますことを、心よりお願い申し上げます。

SGシステム株式会社
代表取締役社長 谷口 友彦